読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kou'zダイアリー

私的気になった事をメモ

試合中にTwitter?!

ウラディミール・バレンティン(ヤクルトの外野手)選手が

試合中にTwitterで呟いてたんだって?!あり得なくない?!(*_*;

「I will never give up(オレはあきらめないよ)」
て内容なんだけど、その日の試合内容が序盤からリードされてて、
結果は0‐10で西武に完敗だったんだって。

ちょっと納得。。(-_-;)

でもやっぱりモラル的にはねぇ
ヤクルトの新(あたらし)常務さんも
「試合中は試合に集中するのは鉄則で、モラルという部分でも絶対に良くない」
とご立腹なんだって(;´д`)=3

そもそもヤクルトはここの所は泥沼9連敗中;

バレンティン選手は当初ホームラン12本と主砲の存在だったのだけど
チームそんな状況、自身も凄くスランプ状態になっててね~。

そのせいもあってか?呟きしちゃった日に2軍落ちなんだって(;´・ω・)

いずれにせよ、プロの世界って厳しい~ね;

女子バレー、想定外の苦境

今日のニュース

夕べのバレーボール・女子、2-3でフルセット負けしちゃったけど
勝ち点1獲得でロンドン五輪出場を獲得出来たね!

おめでとう!!三大会連続の出場(o'д')ノ☆゚*。Congratu★lations。*゚☆ヽ('д'o)

でも監督の真鍋さんは「最終予選はこういう結果になったが、五輪本番ではベストを尽くします」
てコメントでさえない表情だったんだって。
なんでも世界ランク3位の日本はメダルを見据えて、この大会は1位通過が目標だったから。。
いつも口にしてきてた「ロンドンでは金」という言葉は流石に言えなかったんだね。

世界ランク算定の対象だった2010年世界選手権(3位)や昨年のワールドカップ(4位)は
日本国内で開催だったからコンディションを作りやすい環境、つまり恵まれてたと考えられてるそう。

だからこの大会で、ここまで追い込まれることは想定外だったんだろうね。
でも、本番前に大きな苦境を乗り越えたことで、精神的な部分を少し克服できたと、前向きに考えたら良いと思うよ。

セッターの竹下さん(JT)は「もっと緻密に完成度を高めないと」
エースの木村さん(東レ)は「個人的にはもっと点数が取れるように工夫しないと」
と反省点を口にしたんだって。

とにかく課題はあるけど、それを克服し、より挑める舞台に立つ事が出来るようになったんだから
頑張ってほしいよね!応援してま~す゚。*★ガ ン (o`・ω・)o バ レ★*。゚

年齢化粧品

例のPiceについて色々調べてみました。

30代からの年齢肌対策におススメみたい。

化粧の乗りが良くなるてのはありがたいね♪

とりあえず乾燥肌がマシになったらうれしいなぁ。

季節的に大分楽になったんだけど、

まだまだ辛い今日この頃…

プラセンタについては↓
プラセンタは胎盤を意味する英語なのですが、現代では、プラセンタと言った場合、一般的には胎盤から有効成分を抽出したプラセンタ・エキスを指します。(その原料となる胎盤そのものを指す場合は一般的にそのまま胎盤と言う)

更にプラセンタの語源をさかのぼると、ローマ人がパンがわりに食べていた丸い形の菓子(日本だとドラ焼きと言った所か?)にプラセンタというのがあり、胎盤がそれに似ていたことに由来するようです。

だそうで。

難しくてよくわからないけど、お肌にはよさそうなのね?

高濃度プラセンタ美容液【Pice(ピセ)】

この商品気になってたんだ!

 

30歳からの女性の味方【Pice(ピセ)】は、

窒素量1~1.2%の馬プラセンタを60%配合している高濃度プラセンタ美容液になります。

従来のプラセンタ美容液には無かった、
シワ、シミ、ニキビ後に効果があると期待されている「オゾン+ひまわり油」の配合や
ヨーロッパで注目の新天然素材「アルガトリウム」を配合する事によりお肌の老化防止の効果も期待できます。

敏感肌の方が気にされるパラベン(防腐剤)やアルコール、合成着色料や合成香料は未使用なので
安心してお使い頂く事が出来ます。

 

まだ先の事だとは思うけど・・油断大敵!

いまから心がけとかないとね!